知的障がい者スポーツ支援


① 契約選手への支援

現在2名の知的障がい者卓球選手とサポート契約を結び、用具の提供、
遠征費の補助、練習環境の整備など、全面的にサポートを行っています。

ページ2 蒼① ページ2 蒼①-2

【新垣 蒼】あらかき そう
平成6年7月21日生  19歳

沖縄高等特別支援学校南風原分教室を卒業。4月より県内大手スーパーに就職した。

卓球ではリオデジャネイロパラリンピックを目指し、南風原高校で一般の高校生と練習に励んだ。4月からは地域の卓球クラブで練習を積みながら、県内の一般大会、

県外・海外の知的障がい者大会などに参加していく予定である。

 

ページ2 優人① ページ2 優人②

【伊波 優人】いは まさと
平成6年8月31日生  19歳

沖縄高等特別支援学校を卒業。4月より県内の福祉事業所に就職した。

卓球では、全国大会上位進出を目指し、地域の卓球クラブで練習を積み、

県内の一般大会、県外の知的障がい者大会などに参加予定。

② 知的障がい者スポーツ大会・イベント開催

FIDオキナワ・チャンピオンシップ卓球大会(年2回)

「沖縄の知的障がい者卓球の頂点を決める大会です。今年は10月と3月に開催予定」

 FIDジュニアユース・スポレク卓球大会

「中学生年代の卓球選手の発掘と、レクレーションを目的に開催されます」

 RSSカップ フットサル大会

「知的障がい者サッカーチームの強化を目的に、一般フットサルチームとの交流大会として開催」

 FIDオキナワ・チャンピオンシップボーリング大会

「沖縄の知的障がい者ボーリングの頂点を決める大会です。ビギナークラス、ミドルクラス、チャンピオンクラスの3部門に分かれて優勝を争います」

※ FIDとは for Players with an intellectual disability
「知的障がいを持つプレーヤーのために」という意味です。

③ その他

  • 知的障がい者卓球チーム運営
  • 知的障がい者卓球教室運営
  • 知的障がい者ソフトボールチーム運営
  • スポーツ活動に関する相談業務